空き状況、ご相談等はお問い合わせ窓口をご覧下さい。

 

宝塚つ・む・ぐの家とは

次のような方々、そのご家族の方々は、是非、ご相談ください!

 

  • 介護者がいない、いても体力がない方。                 
  • 認知症のために施設の生活に適応できない方。              
  • 家族だけでは不安で、在宅介護が困難とお考えの方。           
  • 癌などの末期で、出来れば病院には入院したくないとお考えの方。          
  • 何らかの病気によって、ご自宅での一人暮らしが不安な方。           
  • 施設などの大勢の方と過ごすことが苦手な方。

 

 

宝塚つ・む・ぐの家は、そのような方々のための「共暮らしの家」として生まれました。

 宝塚つ・む・ぐの家にご入居される方は、介護保険の認定を受けてご利用頂きながら、ご本人の病状に応じて、

医療保険も適用して、必要な時に必要なケア(訪問看護・訪問介護等)をご利用頂けます。

急な対応が必要な場合に備えて、介護職員が1名24時間体制で待機しています。

急な体調の変化時は在宅主治医や訪問看護ステーションと連携をとり、安心して生活していただけるよう配慮します。

また一日の生活の流れは施設や病院のような管理体制ではなく、必要なケアを行う以外は、ご本人の生活リズムや

プライバシーを尊重する観点から家族の来訪や外出も自由です。

そして、これまでのご自宅での暮らしに出来る限り近い雰囲気の中で専属のスタッフは勿論、この事業に賛同頂いている

ボランティアの方々のサポートも得ながら、ご入居時から看取り、お別れの時までの介護・看護をさせて頂きます。

 

ご入居のご相談からお見送りに至るまでのご説明 

1.ご入居頂く前に

 

お電話でのご連絡を

まずは、お電話を下さい。面談の希望日時をお聞きして調整をさせていただきます。

2. ご面談

   ご本人またはご家族、ご親族あるいは後見人の方に宝塚つ・む・ぐの家にお越し頂き、面談時にご利用される方の

  状況や宝塚つ・む・ぐの家での生活に対するご希望をお尋ねします。

  面談後にご入居の可否をご連絡させて頂きます。

※ご本人がお越しになれない場合は、ご本人のいらっしゃる所に面談に伺います。(宝塚市内に限り)

 3.お試しでの短期ご利用について

   正式なご入居を前提とした短期のご利用ができます(最長3泊4日)。介護保険のサービスは、

  この間には全て利用できませんのでご了承ください。           

   但し、医療保険のご利用(医師の往診、訪問看護)は、継続可能です。

 

  • ご入居やご退去の際の送迎は出来ませんので、ご家族様にて手配をお願いいたします。 
  • 寝具はございますが、ベッドおよびマットレスは必要に応じて準備をお願いします。
  •  その他必要物品については職員にご相談ください。

 

ご入居中の介護は、宝塚つ・む・ぐの家の介護職員があたります。

この間の一日当たりの利用料は、以下のようになります。

 

 利用料/一日 = 10,000円(介護料・食費を含む)例:1泊2日の場合20,000円となります。

お試しご利用時間は基本1泊目14時~帰宅日14時までとなります。

  

4.正式なご入居時

  家電製品、日用品、衣類等身の回りの品をご準備下さい。

 

1.収納家具

        ご自分の使い慣れた家具をお持ち頂いてかまいませんが、居室内に収まる範囲内でご準備下さい。

2.寝具類一式(布団・枕・各カバーは洗い替え用も含め必ずご準備下さい)。

         毛布・タオルケット・防水シーツなど必要があればご準備下さい。

3.日用品

         シャンプー、リンス、ボディシャンプー、口腔ケアセット、オムツ等

4.その他

   介護用ベット、車イス等は介護認定によって介護保険でのレンタルができます。

 

 5.ご入居中

 1.ご面会について

   宝塚つ・む・ぐの家は面会時間は特に設けていません。今まで暮らしてこられたご自宅のように、ご家族やご友人

   と、できるだけ一緒に過ごしていただきたいと考えているからです。ここは施設ではなく「ホーム」です。

   どうぞお気兼ねなく「ただいま」といらしてください。

但し、19時30分~翌朝8時は安全管理のために門扉は施錠をしております。(ご連絡頂きますと開錠してお待ちします)

 

 2.ご家族やご親戚の方のご宿泊

   ご家族やご親せきの方が、宝塚つ・む・ぐの家で宿泊され、付き添うこともできます。        

  但し、ご用意できる寝具はニ名様分です。

  付き添いの宿泊をご希望される場合には、準備の関係上、お早めにお申し出下さい。

 

ご家族等が宿泊される場合の料金は以下となります。

 

宿泊料金 : 3,000円/一人/一泊(但し看取りの為のご宿泊2日間は無料とさせて頂きます。)

  

食事料金 : 500円/1食 (朝食、昼食、夕食共に同料金です)

 

6.看取りの時

宝塚つ・む・ぐの家は生活の場であり、ご自宅での看取りと変わりはありません。ご自宅と同じように医療行為は限られますが、在宅主治医・訪問看護ステーション・ケアマネジャーと連携を図りながら症状(苦痛や不快な症状の軽減)のコントロールを行います。また、ご本人の尊厳を保ちつつ残された時間をご本人らしく送れるように介護をさせて頂きます。

 

ご家族へのケア

ご家族の揺れ動く想いをお聞きしながら、ご本人を支えていく方法を最期まで一緒に考えて行きます。終末期に向って起こりうる症状とご家族が出来ることを具体的にお伝えします。また、ご家族の身体的負担を減らすことができる環境や時間を整えるようにご相談させて頂きます。

 

7.お別れの時

 24時間連絡体制により、訪問看護ステーションへ連絡し訪問看護師から往診医へ連絡が入ります。          

お亡くなりになられました後はご希望により、訪問看護師や生活を共にしたスタッフがご家族と一緒にエンゼルケア(お体をきれいに拭いたり、ご希望の服を着て頂くなどご家族と一緒に最後のケア)をさせて頂きます。  

その後につきましては、ご本人とご家族のご希望に添ってご相談をしながら、私どもの可能な限りの対応をさせて頂きます。 

 

 ご利用にあたっての必要な費用

 

1.ご利用決定時

      ご利用契約時には、以下に記載の賛助会員年会費3,000円、一時金300,000円をご用意下さい。

 

会員登録と会員費

   宝塚つ・む・ぐの家は、会員制度を基に「特定非営利活動法人」として活動をしておりますので、

  ご入居に際しましては賛助会員への登録をしていただくと共に、賛助会員費のお支払いをお願い致します。

 

賛助会員:3,000円

 

賛助会員以外に、以下の会員制度を設けておりますので、ご有志の方のご協力を頂ければ幸いです。

  •  正会員:10,000円(NPO法人宝塚つ・む・ぐの家の定例総会に参加して頂けます)       
  • 団体会員:30,000円

 (注)年会費の1年間とは4月1日~翌年3月31日迄です。途中入会の場合でも金額は同様です。

 

ご利用開始時における一時金

 1ケ月以上継続ご利用希望の方につきましては、ご利用開始時に一時金として、以下の金額のお支払いが必要です。

入居時一時金:300,000円

この一時金は以下のように3ケ月償却となります。但し、入居日による日割り計算はありません。

 

①1ヶ月目(ご利用開始日~その月の末日迄)に退居の場合の返金額150,000円

 

②2ヶ月目(ご利用開始翌月1日~末日)に退居の場合の返金額は80,000円

 

③3ヶ月目以降に退居された場合には返金はありません。

 

但し、ご利用頂いた室内にクリーニングや修理が必要な場合は返金額からそれらの費用を差し引いた金額での返金となります。

 

2.毎月の利用料金について

毎月のご利用料は、以下に記載の(ア)+(イ)+(ウ)、又は、(ア)+(イ)+(エ)の合計金額となります。

(ア)共同生活料金(月単位)※別途消費税がかかります。

 部屋代・水道光熱費等は、ご利用が2週間未満の場合は半額・食費は日割りとさせて頂きます。外出などでの食事が不要の場合は

食事代に変更はありませんが、ディサービス等の利用により定期で食事が不要の場合は日数分差し引きます。外泊・入院等で3食不要な場合は

日割り計算致します。

 

部屋 一人部屋25,000円 二人部屋20,000円  
水道・光熱費・ゴミ処理等 31,000円  
食費  45,000円  1,500円/日+消費税
洗濯代

3,000円

 
合計 99,000円~104,000円  

 ※ 注入などの支援が必要な場合は1回につき250円必要となります。

(イ)生活支援費として(月単位)

  要支援程度 要介護1程度 要介護2程度 要介護3程度 要介護4程度  要介護5程度
月単位

60,000円

90,000円 95,000円

100,000円

105,000円 110,000円
日単位 2,000円 3,000円 3,160円 3,330円 3,500円 3,660円

 ※ 上記支援費には別途消費税がかかります。

 生活支援費及びケア内容は、状態の変化や各保険制度の改正に伴い変動します。ご利用が1か月に満たない場合は日割りとさせて頂きます。

 

(ウ)上記以外に必要な費用は自己負担

 

介護保険・医療保険の負担割合に応じた料金。

(注)宝塚つ・む・ぐの家をご利用されてもデイサービスや訪問看護・訪問リハビリ訪問入浴等他のサービスも利用可能です。

 往診などに必要な料金。

 その他個別に必要な費用(おむつ等の衛生用品)

 

 備考料金プランの例

 例)最低ご利用料金

(ア:二人部屋の場合99,000円)+(イ:生活支援費60,000円)+(ウ:自己負担α)=159,000円+消費税+α

 

例)最高ご利用料金

 (ア:一人部屋の場合104,000円)+(イ:生活支援費110,000円)+(ウ:自己負担α)=214,000円+消費税+α

 

(エ)入院となった場合

 

入院当日までの生活支援費を日割り計算とし、入院翌日からは部屋代確保料として1日3,000円頂きます。

 

3.介護保険・医療保険について

介護保険サービス

介護保険認定者の場合、介護保険サービス【訪問看護・訪問介護・訪問入浴・デイサービス・福祉用具レンタル】

をご利用いただけます。(各事業所にお支払いください)

 

医療保険サービス

訪問看護・訪問診療を受けることが出来ます。ご利用開始時にかかりつけ医がいない場合はご相談下さい。   

協力医療機関:今泉クリニック・いまい内科クリニック

 

4.宝塚つ・む・ぐの家の自費サービス

宝塚つ・む・ぐの家の自費サービス

通院・外出介助

1時間ご利用で3,000円

タクシー代、公共交通費は別途ご負担ください。

 

5.宝塚つむぐの家のその他の費用 ※消費税を含んだ金額です。

これまで自宅で使用されていた衛生材料、日常生活用品などはそのままご持参ください。

下記は必要に応じてご利用頂き、毎月の利用料と共に請求させて頂きます。

紙オムツ 1枚 100円
リハビリパンツ 1枚 100円
尿取りパット 1枚 50円
プラスチック手袋 1箱 600円
口腔ケア用スポンジ 1本 50円
ティッシュペーパー 1箱 100円

エンゼルケア料金

(セーフティケアに必要な処置物品の実費4,000円を含む)

  22,000円

6.上記以外の費用

 理美容・訪問理美容、新聞代金、インターネット代、クリーニング代などは、原則各自でお申し込みの上代金をご負担ください。

 

7.利用料お支払い方法について

 ご利用翌月10日に請求書をご本人またはご家族・後見人へ送付いたしますので、月末までに請求書に記載しております

口座へお振込み頂くか、ご持参くださいますようにお願い申し上げます。

 

 ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

特定非営利活動法人

宝塚つ・む・ぐの家理事長

西野マリ