空き状況、ご相談等はお問合せ窓口をご覧ください。

       

◎「宝塚つ・む・ぐの家」は2018年8月11日にNPO法人の資格を取得しました。

室内の改修や階段昇降機やリフト、火災報知器などの準備を整え同1112日に正式にオープンすることができました。

 

 「宝塚つ・む・ぐの家」は、我が家のような空間でくつろいだ雰囲気の中で共に助け合い、友として語り、ともに歩く。そんな

 

自分を生き切る“場所です。

 

 

門からのアプローチ。

 

 季節の花が彩って

 います。

 

 南庭にはグリーンボランティアが畑の畝をつくってくださいました。

 

 

 

初夏にはジャガイモ・ミニトマト・キュウリになすび・オクラなどが収穫できました。新鮮な野菜が食卓に上るのが楽しみです。

 

 

 

◎アプロ―チを曲がると、車椅子用の昇降機を設置してあります。この昇降機があれば、安全に外出できます。

  ◎ここが玄関です。

 夏は網戸のまま開け放たれています。

 地域の皆さんの集う場所であり、居場所になる家になれますように・・・

 

 



 

◎玄関に入り右手にリビング。

 

大家さんのご厚意でいただいた欄間を懇意のアーティストがリビングルームのテーブルの天板に加工してくださり自慢のテーブルになりました。

 

ここで入居者の方は食事をとり、食後のひとときを過ごされます。

 

日当たりがよく常に明るく「つむぐの家」の中心です。

 

窓からはシンボルツリーの梅がいつも眺められます

 

キッチンでは毎食工夫を凝らして食事が作られます。

 食材を切る音、炒める音。キッチンから漂う香りなども味わうことができます。

 ◎キッチンの間の壁には風格のある時計。

 ◎手前の赤いソファは夜には夜勤スタッフの仮眠用ベッドになります

 



 

 

 日本財団の助成金の申請を行い、浴室には入浴介助用のリフト、階段昇降機、火災報知器やスプリンクラー等など必要不可欠な

  装備をつけました。

 

1階居室

2階居室

つむぐの家周辺地図

Google マップは現在の Cookie 設定では表示されません。「コンテンツを見る」を選択し、Google マップの Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google マップの[プライバシーポリシー]をご確認ください。Cookie の利用は、[Cookie 設定]からいつでも変更できます。